災害

コロナウイルスに感染するとどこに入院する?施設は4箇所!

スポンサーリンク

現在コロナウィルスの感染には不安な方も多いかと思います。

その中でも疑問に思うコロナウイルスに感染するとどこに入院するのか?という点では

もし検査で陽性となれば特定機能病院に入院することとなりますが、全国では4箇所あるとのことです。

もし症状や疑いがあれば保健所に連絡して指示を受けます。

検査は条件に当てはまれば受けることができます。

詳しい条件や検査法なども詳しく書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

コロナウイルスに感染するとどこに入院するのか?施設は4箇所

もしコロナウイルスの検査を受けて陽性だと特定機能病院に入院することとなります。

全国では4カ所、関西では大阪府和泉市にあります。

そこではどんな治療を受けるかについてですが、

コロナウイルスの特効薬やワクチンは現在ないため患者に応じた対症療法を行うとのこと。

患者に触れることなくレントゲン撮影が可能とのこと。

そして治療室では患者さんと医療スタッフが別の部屋にいてもモニターを通じていつでもやり取りができるという。

テレビや国際電話もできる電話もあり、心理的な負担を減らしているということです。

検査を受けられる条件

コロナウイルスの検査を受けるには条件があります。

条件に当てはまなければ検査は受けられません。

・湖北省に2種間以内に滞在をされた方

・又はそういう方と接触をされた方

・尚且つ咳などの呼吸器症状がある方、37.5度以上の熱の発熱がある方。

もし当てはまる人は保健所に連絡し、指示を受けるとのことです。

これを見るとかなり厳しい条件のような気がしますね。

現に検査を受けたくても受けられない方が多数いてるようです、、

コロナウィルスの症状

コロナウイルスは感染すると、風邪に似た症状がでるということです。

  • 発熱
  • せき
  • 息苦しさなど呼吸器症状

それに加え、筋肉痛やけん怠感なども現れるということです。

重症化した場合、

  • 肺炎や呼吸困難を引き起こしたり
  • 肝臓の機能が低下したりすることがあるということです。

 

検査法

検査法は遺伝子検査で行うそうです。

「咽頭ぬぐい液」と、

「喀痰もしくは気管吸引液」を採取して検査します。

採取した検体を専用の機械にかけることで陰性か、陽性か分かるとのことです。

結果は9時間程度で分かるということです。

スポンサーリンク

まとめ

コロナウイルスに感染するとどこに入院するのか?については全国で施設は4箇所あるようです。世界でもたくさん感染者が出ている中で不安も募りますよね。

そんな中検査を受けられるのが2週間以内に

湖北省に渡米歴がある方、又はその方と接触した方、とありますが少し厳しい気がしますよね。

他人でそういう方がいて知らずに接触していて症状が出ていても受けられないということになりますよね、、

そう思うともう少し検査ができる体制を増やしてほしいなと思ってしまいます。

今回は以上となります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク